社員インタビュー

部署名 固定資産課 業務部門
氏名 奥村 凌
入社日 平成29年
趣味・特技 ウエイトトレーニング
ウエイトトレーニングは、日々の努力が目に見えて実感できるので、日々充実しています。 社内にウォーターサーバーがあるため、平日は会社でもプロテインやサプリメントを摂取しています。 また、私はホームジムですが、会社の近くに24hのジムがあるため、出勤前や退社後にトレーニングに励んでいる人も多いです。
社員の一日を見る

お客様と接するときに心掛けていることはどんなことですか?

お客様からご質問をいただいた際は、その場で安易に答えるのではなく、一度ご質問を持ち帰るようにしています。固定資産税に係る内容は範囲も広く、一概に答えがあるものでもありません。特にまだ経験が浅いため、過去の事例等、根拠の基となるものを確認の上、回答をするように心掛けています。

仕事をしていて、どんな時にやりがいと感じますか?

固定資産評価業務は3年間を掛けて行います。契約上、年度毎にその年度に行った業務をまとめ、成果品として納品を行いますが、納品後は1年分の業務を務めたという達成感があります。特に、評価替え業務の3年目は3年間分の成果となりますので、よりやりがいを感じます。

これまでの仕事で、印象に残っているエピソードを教えて下さい。

入社後、課税誤りに関する記事をインターネットでみた時です。
弊社の業務は、単なる数字の間違いが何万人という納税者の方へ誤った課税がされてしまうという面があり、非常に責任感の強い仕事だと感じました。また、ミスが起こらないためにどうすればよいかという点についても強く考えるきっかけになりました。

今後、どんな仕事に挑戦してみたいですか?

固定資産税のコンサルタントとしてより幅広い知識を付けた上で、固定資産税評価業務を行っていくのはもちろんですが、会社には様々な専門家が在籍しているため、固定資産の枠にとらわれることなく新しい業務にもチャレンジしていきたいです。

社員の一日

 

9:00 出社 朝礼

メールチェックを行い、今日のスケジュールを確認します。

10:00 お客様対応

お客様から問い合わせに対する回答を行うにあたり、過去の裁判例や他自治体の事例などの資料収集を行います。

12:00 ランチ

今日は皆と社内でお昼ご飯。
会社の周りには多くのお店があるので、外で美味しいご飯を食べることも一日の楽しみです。

13:00 お客様対応

お客様への提案資料が用意できたため、回答を行います。
時にはお客様の意向にそぐわない回答となる場合もございますが、コンサルタントとして、どの対応が適切であるかをお示しします。

15:00 検証・検討

固定資産の評価業務は3年間を掛けて一巡しますが、各年度ごとにスケジュールを立てています。
計画したスケジュールに沿って、お客様の課題点を検証していきます。

15:30 打合せ資料の準備

お客様との打合せでは、大きい図面資料を用意することも多いです。
資料に誤りがないか、チェックを行います。

17:30 退社

メールチェック、本日の業務に漏れがないかを確認し、帰宅。
家では、ゆっくり過ごします。

PAGE
TOP