不動産鑑定評価事業

Real Estate Appraisal

長年の豊富な実績に裏付けされた確かな知識と経験、各分野の専門家との連携でサポートいたします。

今日のように、多様かつ複雑な社会環境下においては不動産の「適正な価値の把握」と「有効利用」が重要となります。不動産を売りたい・買いたい・有効活用したい…など、不動産に関する悩み、疑問は不動産の「適正な価値の把握」と「有効利用」のスペシャリスト、不動産鑑定士にお任せください。

創業40年を超える長年の実績と、経験豊富に裏付けされた確かな知識と経験と高い専門性をもつ不動産鑑定士、さらに各分野の専門家との連携でサポートいたします。

こんなときに
鑑定評価を
ご活用ください
官公庁
  • 公共用地取得のため
  • 公共財産売り払いのため
  • 利変換・換地計画のため
民間法人・個人
  • 不動産販売・賃貸のため
  • 担保評価、遺産分割協議のため
  • 税法上の交換、贈与のため
  • 現物出資・減損会計等の際の
    時価評価のため

不動産鑑定評価の流れ

step1ご相談

「不動産の価値」についてのお困りごとは、まずは弊社にご相談ください。 その際に、地図や登記簿、契約書など、問題の不動産に関する資料をご持参いただくと、的確かつスムーズな相談が可能です。

step2ご見積

不動産鑑定評価の報酬は、鑑定評価額に応じて決まります。 また、不動産の種類によっても異なりますので、ご相談者様のお話をじっくり聞かせていただき、どのような鑑定評価が必要なのかを弊社でご提案させていただき、報酬額のお見積りをさせていただきます。 もちろんお見積りは無料です。

step3ご依頼

正式に不動産鑑定評価をご依頼いただく場合に、契約書を取り交わせていただきます。 作業期間は案件によって異なりますが、正式なご依頼をいただいてからご納品まで3週間~とさせていただいております。

step4各種調査

不動産鑑定評価の報酬は、鑑定評価額に応じて決まります。 また、不動産の種類によっても異なりますので、ご相談者様のお話をじっくり聞かせていただき、どのような鑑定評価が必要なのかを弊社でご提案させていただき、報酬額のお見積りをさせていただきます。 もちろんお見積りは無料です。

step5不動産鑑定評価

各種調査の結果を踏まえて、専門家である不動産鑑定士として不動産の価格や賃料について、判断を行います。

step6ご納品

不動産鑑定評価の結果として「不動産鑑定評価書」を納品させていただきます。 納品時には、その内容をご理解いただけるよう担当の不動産鑑定士がご説明させていただきます。

PAGE
TOP